記者会見 田勢康弘代表挨拶

20160425-1
2016年4月25日 記者会見

 

戦後の焼野原の時代に子供だった私たちの世代は、数多くの歌に支えられて生きてまいりました。卓袱台の上に置かれた4球スーパーの真空管ラジオから流れてくる歌を家族全員で聴いたものでした。
歌は世代をつないでいたのです。残念ながらいま歌は世代を隔てるものになっているような気がします。昭和30年代40年代の大衆歌謡のあの輝きを取り戻したい、そういう思いで小さな池に小石をポチャンと投げてみました。
初めは小さな波紋でしたけれども、どんどん広がり、たくさんの賛同者が仲間になって下さり、本日ここに「全日本こころの歌謡選手権大会」の開催発表となりました。

20160425-2
記者会見で挨拶する田勢康弘代表

 

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

2016年4月25日
一般社団法人心を伝える歌の木を植えよう会
代表 田勢康弘

 

 

LINEで送る